So-net無料ブログ作成
検索選択
別館ブログ 「深山草PHOTO DIARY」もよろしくお願いします。 http://miyamaso.blog.so-net.ne.jp/

一人ぽっちのフクロウさん [動物写真]

約1週間、ブログ記事の更新をサボってしまいました。

先週は出張やその他諸々のことがあって、記事を書く気力体力(笑)を失っておりました。
しかし、これも一区切りついたので、また記事を再開させていただきます。

さて今回は、少し前の話です。
その日も、定点観測しているエゾフクロウさんに会いに、夜中近くに家を出ました。

美幌峠に着いた時、東の夜が白み始めていました。
こうなってくると、素通りもできない(笑)ので、夜明けの写真を撮るために、三脚とカメラを抱えて外にでました。

展望台で三脚とカメラをセットして夜明け前の、その姿を撮影します。

130 美幌峠の夜明け前.jpg


やがて、屈斜路湖の対岸から朝陽がゆっくりと昇ってきました。

129 美幌峠の夜明け.jpg132 美幌峠の夜明け3.jpg

この日は地平線近くに雲がかかっていましたが、それでも、美しい朝になりました。

131 美幌峠の夜明け2.jpg

厳しい寒さの中、しばらく朝日を眺めていました。時間もあまりないので機材を撤収し、あのフクロウの森へと向かいました。

通い慣れた道をたどり森に着くと、撮影機材を持って、目指す大木に近づきました。すると…。
樹の洞にいたのは1羽だけ。

133 一人ぽっちのフクロウさん1.jpg

前回訪れた時には、それぞれのポジションで「別居」はしていた(笑)ものの、2羽のフクロウがいたのですが、今回はどこを探しても1羽しかとまっていません。

134 一人ぽっちのフクロウさん2.jpg135 一人ぽっちのフクロウさん3.jpg

この樹のフクロウはつがいなのですが、オスのほうが昨年事故に遭い、動物病院に入院していたのだそうです。私が最初に見たのはその頃で、何度か訪れても、1羽だけしか確認できませんでした。
しかし6月の初旬に訪れた時には、同居(笑)していました。

136 2羽のフクロウさんたち.jpg

しかし今回は1羽だけ。
以前の記事で書いたように、ケガをしたオスのほうは神経質になっていたようなので、あるいはどこか別の、人の来ないような場所に「引越し」したのかもしれません。
また、2羽が仲良くとまっている姿を見られることを祈るばかりです。

その後もしばらく1羽だけになったフクロウの姿を撮り続けていました。

こうして見ると、フクロウは実に様々な姿を見せてくれます。

まずは、毛繕い。

137 毛繕いするフクロウさん.jpg

そして、やつれた(爆)姿。

138 フクロウ百面相1.jpg

次いで、瞑想する姿。

139 フクロウ百面相2.jpg

どの顔が本来の顔(笑)なのかはよく分かりませんでしたが、何度見ても見飽きないその姿に、時を忘れてしばらく眺めていました。

この冬もまた、何度かこの森に足を運ぶことになりそうです。

nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 23

コメント 2

レイリー

素晴らしい日の出ですね~♪
ウチの近所ではあまり綺麗な日の出のポイントが無くて。。。
エゾフクロウさんはそんないきさつがあったのですね。
また、つがいで見られることを期待します!
by レイリー (2010-12-29 21:46) 

Sentimental-Way

レイリーさま

こんばんは。
この森のフクロウさんは、定点観測(笑)を続けている場所です。
また近いうちに訪れる予定なので、オスが戻ってきているかどうか、確認してご報告します。
by Sentimental-Way (2010-12-31 21:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。